インタビュー
入社して
すぐにグループ長に
遅番のシフトも
自分で選択
VOICE02
Y.K
ほぐしや 錦糸町店 グループ長
2017年入社

オープンスペースだから学び合える

スポーツトレーナーを目指して専門学校へ。でも就職は狭き門だったので、整骨院で9年、リラクゼーション系の整体院で5年の経験を積みました。そして結婚を考えた時に、さらに安定した給与と待遇が必要だと考え、東邦を選びました。まず感じたことは、明らかに施術のレベルが高いということ。スタッフだけではなく、お客様が求めている施術のレベルも、です。店名は「ほぐし家」ですが、単純にほぐすだけのリラクゼーションとはまったく違いますね。スタッフには各種の資格保有者も多いし、さまざまな業務形態の店舗で経験を積んできたベテランも揃っているので、身体の悩みや症状をしっかりと改善に導いていけます。東邦ではオープンスペースにベッドが並んでいるので、他のスタッフの施術を見て学ぶことも多く、とても勉強になります。

将来は自分の店を持ちたい

会社は私の経験を理解してくれたので、すぐにグループ長を任されました。初月から指名もいただき、嬉しかったです。私は現在、13時から22時の勤務シフトを選んでいますが、働き方は人それぞれ。70代の女性スタッフも週3回程度昼間のシフトに入っており、自分のペースで働ける環境です。定年がない仕事なので、腕の磨き甲斐がありますよね。東邦はレベルが高いので転職者にとって魅力的な職場ではありますが、実は若い人こそ、この環境で頑張ることに価値があると思います。体力があるうちに東邦の技術を身に付ければ、たくさんの充実した経験を積むことができるからです。実は、私の妻も東邦で働いているんですよ。将来はふたりで店を持ってみたいですが、経営のノウハウを身に付けるにはまだ時間がかかりそうです。まずは技術力を充分に磨くことを第一に考えながら、着実に歩んでいきたいです。

ページの上部へ